MENU

何故か長続きしない恋愛にはワケがある!?こんな言動に注意

折角彼氏ができても、どういう訳か長続きしないという女性はいませんか。
見た目が悪いわけでもなく、それなりに女子力もあるというのに、男性から見ると長く付き合えないタイプというのはいるものです。
彼に振られてしまう原因と対策について考えてみましょう。

 

1.八方美人が過ぎる

 

いくら積極的な性格で、誰にでも笑顔の女性でも、彼氏がいる前で他の男性と慣れ慣れしくしていては彼も面白くありません。
もしかしたらこの調子で他の男性にも「好き」と言っているのではないだろうか、と不安になるでしょう。

 

自分の彼女が明るい性格で人気があるのは嬉しいことですが、彼と一緒にいるときには彼を立てるような会話をしましょう。
話が盛り上がっても、時折彼と視線を合わせる、さりげなく寄り添う、という態度を見せると安心します。

 

2. 口が軽い

 

女性のお喋りは、男性から見ても理解できないもののひとつです。
特に口が軽く、他人の噂話をさもおもしろそうに延々と話されるのは彼も勘弁して欲しいと思っています。
その逆に、彼のことや自分達のことも、何でも他人に話されているのだろうと思うと、一緒になにかしたいという気持ちも薄れてしまうことでしょう。

 

口が軽いと思ったら、自分の中で会話の引き出しをいくつか持ち、相手に合わせる会話テクニックを身につける努力をしましょう。

 

3.平気で嘘をつく

 

目の前で他の誰かに携帯で「ごめーん、今日お母さんが寝込んじゃってて」などと言っているのを聞くと、彼も良い気分はしないものです。
人に平気で嘘をつくということは、自分にも嘘をついている部分があるのではないかと思ってしまうのです。
男性は女性ほど会話が得意でない分、嘘が嫌いな人が多く、それだけで全ての信頼を失ってしまうことがあります。

 

嘘をつくよりも、なにか不都合なことが起きてしまったら正直に彼に打ち明けて「ごめんなさい」と言うようにしましょう。

 

4.真剣に人の話を聞かない

 

常に携帯を手元に置き、彼が真剣に話をしている時もメールの着信を気にしている姿は、恋人同士でなくてもイラつくものです。
何のために直接会ってデートをしているのか分からなくなってしまいます。

 

人と話をしている時には、携帯は見えないところにしまっておきましょう。

 

終わりに

 

これらの性格は、付き合い出してからだいたい1ヶ月程で明らかになり、振られてしまうものです。
恋愛が長続きしないという女性は、自分から折角の御縁を手放してしまっているのではと心当たりを探ってみることが大切です。