恋する乙女のはてなぶろぐ

MENU

ライバルが多い合コンでも他の女性よりモテちゃう行動とは

今回こそは絶対良い男性をゲットするぞ!と気合いを入れて合コンに参加したのに、明らかにライバルが多い場合がありますよね。
初めから攻めた方が良いのか、でしゃばらない方が良いのか分からなくなります。
そんな時に効果的な男性へのアピール方法を教えいたします。

 

触れないボディタッチ

 

ボディタッチって身体に触れるからボディタッチなのですが、あからさまにタイプの男性にベタベタ触るのは、ベタ過ぎますし見ていてもわざとらしく感じます。
キャバクラでは無いので、初めから好かれる為にやたらと身体を触るのはよくありません。
触れないボディタッチというのは、タイプの男性の真横に座るのが条件になります。
あなたや彼が動く度に、触っていないのに身体が触れるのです。
つまり、意識していなくても彼にボディタッチしている事になるのです。
彼も自然とあなたの体温を感じますから、効果的なアピールになります。

 

目が合えば笑顔で返す

 

合コンは雰囲気での勝負が鍵になります。
短時間で相手がどんな性格なのかを理解するのは難しいものです。
つまり、相手に与える雰囲気を良くしておく事がポイントです。
しかし会話だけではなかなかアピールできません。
そこで目が合えう度に、タイプの彼に笑顔で返しておくと、あなたの印象は優しい女性となるのです。
周りが彼にアピールしている間も、あなたの印象は優しい女性で固められますので、動かずして癒し系女子をアピールできます。

 

後半戦は積極的に

 

一般的な合コンの始まりは皆気合いが入っているので、好みの相手がいればアピールする方が多いのです。
しかし、本当にゲットしたいのなら後半戦が大切なのです。
打ち解けて盛り上がった後は、少し疲れが出てきます。
ここでライバルが休んでいる間に、彼にアピールしましょう。
この頃になれば、本当の意味でのボディタッチは効果大です。
「ライバルが多いから、なかなか喋れなかったんだぁ」と、あなたと話せて嬉しい!を沢山アピールしましょう。

 

おわりに

 

ライバルが多い時の合コンは、周りのスタートダッシュが早いのが特徴です。
タイプの彼に良い印象を与える為には、ジワジワと気になる女性を演じる事が大切なのです。
はじめにあなたの体温を彼に触れずに伝えておき、離れた場所からは笑顔で優しい女性を印象づけます。
そして、後半戦で積極的にアピールする事で、周りのライバルよりも確実に彼をゲットできてしまいます!
合コンでなかなかゲットできない場合は、一度2015年の運勢占いを試してみて下さい。

2014/11/10 11:12:10 |
重い女性は男性から好まれません。重いというのは、自分の気持ちが相手よりも上になった時に起こります。逆を言えば、軽い女性の方が男性は扱いやすいのです。軽いといっても、浮気をしたりなどはいけません。見た目はどんなに軽そうでも、実はガードが硬いというのが理想なのです。これはギャップにも当てはまります。ようは隙のある女性がモテるのです。アプローチをされたら、落とせそうで落とせない距離感を作るのです。重い女性重い女性というものは、男性に依存してしまう傾向があります。常に連絡をとっていたい、今何をしているのか把握したい、他の女性と話すことを許さない等どんな時でも相手を自分の側に置いておきたいのです。そして...
2014/11/10 11:12:10 |
何年か前に放映されていた「そんな彼なら捨てちゃえば」という映画をご存知でしょうか?私は結婚後に見た映画だったのですが、この映画を見ると男性の恋愛心理がとてもよくわかります。そして、なぜ女性側が勘違いをしてしまうのかも。私はこの映画、結婚前の恋愛現役の時に見れたら、回り道しなかったのになーと思いました。まず、恋愛相談した結果を真に受けてはいけないということです。特に女友達に相談しても、ハッキリ傷つくようなことは絶対に言わない言えないからです。アドレス交換した彼から連絡がないんだと相談したとすると、「仕事が忙しいんじゃない」とか「間違えてアドレスを消しちゃったんじゃない」とい言われ、相談したほうも...
2014/11/10 11:12:10 |
彼から、「別れよう」、と切り出されたら、どうしますか?「別れたくない!」、「ダメなところは直すから!」と、すがって泣けば、どれだけ自分が彼を好きなのかが伝わり、彼も別れづらくなるだろう、というのは、実は間違い。ここでは、上手に彼に未練を残させ、少しでも復縁の確率を高める方法を、ご紹介したいと思います。一応、受け入れる泣いたりすがったりは、彼に想いが伝わるどころか、面倒な女だ、と思われるだけ。彼の言い分を一旦受け入れるのが正解です。そして、「あなたの意に沿えなくて、申し訳なかった」、という意味の言葉で、謝罪します。これは、相手に100%非があっても、そうします。あなたの寛容さが彼に伝わり、今後何...
2014/11/10 11:12:10 |
初デートとなると、とても緊張するものですね。殆どの女性が初デートの時には、緊張のあまり上手に会話が出来ずに終わってしまったのではないでしょうか。もしも少しで緊張をほぐす方法があるとしたら、どのようなもでしょうか。1. 初デートは相手の人となりを知るものだと思うこと初めてのデートは、男性も緊張するものです。それは、相手がどんな性格だか分からないので、どうしたら退屈しないでくれるのか分からないからです。デートというと恋人同士が手をつないで海辺を走っている姿などを想像しませんか。それだって走っている、というだけであって、特にお洒落な場所で会話がはずんでいる訳ではありませんよね。つまり、相手に退屈な思...
2014/11/10 11:12:10 |
折角彼氏ができても、どういう訳か長続きしないという女性はいませんか。見た目が悪いわけでもなく、それなりに女子力もあるというのに、男性から見ると長く付き合えないタイプというのはいるものです。彼に振られてしまう原因と対策について考えてみましょう。1.八方美人が過ぎるいくら積極的な性格で、誰にでも笑顔の女性でも、彼氏がいる前で他の男性と慣れ慣れしくしていては彼も面白くありません。もしかしたらこの調子で他の男性にも「好き」と言っているのではないだろうか、と不安になるでしょう。自分の彼女が明るい性格で人気があるのは嬉しいことですが、彼と一緒にいるときには彼を立てるような会話をしましょう。話が盛り上がって...
2014/11/10 11:12:10 |
彼ができて最初のうちは楽しいことばかりだと思いますが時が経つにつれて、お互いの悪いところも見えてきて嫌になることもありますよね。特に女性で多いのは、重い女になってしまうことですね。いつでも一緒にいたいと思いすぎて重い女になってしまうのです。そうなると彼は疲れて、あなたのことが嫌になってしまうかもしれません。ここではそうならないためのコツをお教えしたいと思います。嫉妬をむき出しにしない付き合い始めて最初のうちは緊張や遠慮もあってか心の奥の感情は出さずにセーブできると思いますが付き合いもそこそこ長くなると、そうはいかなくなってきますね。そんな中で、彼が違う女性と話していたり、友達との約束を優先した...